村田商會

2016/11/12 17:44

東京の中心、日本橋駅の目の前にあるビルの地下2階にある洋菓子店『門洋菓子店』の椅子の販売を開始いたしました。

現在、こちらの商品はご注文・お問い合わせを多数いただいたため、一旦販ご注文をストップさせていただいております。
状況によっては、追加で販売できる分も出るかと思いますので、その際は都度告知させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。

『門洋菓子店』は現在も営業を続けている創業51年の老舗洋菓子店で、日本橋店はカフェを併設されており、日本橋駅からすぐ、というロケーションながら、落ち着いてスイーツと珈琲を楽しめる場所になっています。


お店は6年前にリニューアルをされて、今は新しい家具が使われています。
このたびリニューアル前に使っていたという椅子をお譲りいただきました。
40年以上使い続けてこられたというもので、シートは一度張り替えて新しくなっています。


赤茶色の木製フレームに布製で花柄のシートが、いかにも洋菓子店といった雰囲気を醸し出しています。
背もたれ部分の鋲打ちも特徴的です。
裏側にもシートが鋲打ちされ、高級感があります。

この花柄模様はどの椅子を見ても同じ模様で(花の位置などが、どの椅子も同じ)、並べると一体感が出ます。
シートも状態が良く、目立つよごれ、やぶれなどはありません。

【サイズ】
幅45cm×高さ89cm×奥行き45cm
座面までの高さ 40cm

座面までの高さ40cm、というのは、昭和の喫茶店で使われている椅子の標準で、いま一般的に使われているダイニングチェア等より、5センチほど低いのが特徴となっています。
この高さが、腰を落ち着けて長居をするのに丁度よい高さとなっています。


今回は比較的数量も多めにありますので、2脚・4脚セットもご用意いたしました。
5脚以上のお求めも、在庫によっては対応できますので、ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせくださいませ。

椅子以外の商品も何点かあるのですが、順次販売していきますので、お楽しみにしていただければと思います。
お問合せ、ご注文を心よりお待ちしております。